和食の世界には、大根、にんじん、かぶなどの根菜を使った「飾り切り」という包丁技術があります。

当店には、日本食に通じる包丁技術をもった料理人のほかに、ベトナム料理を20年ほど熟練した料理人もいますが、ベトナム料理にも様々な飾 り切りがあり、包丁技術は和食の料理人から見ても目を見張るものがあります。

ベトナム料理では、にんじんと大根などから、包丁1本で、花びら一枚一枚を切り出す技術などがあり、その手先の器用さ、想像力の豊かさは目 を見張るものがあります。

そんな技術で、私たちは、和牛A5を捌いております!